FC2ブログ
ラノベを目指してみよう
グース・カピーこと九重十造が人様を楽しませられるレベルの文章を目指して色々書き連ねる場所です。          軽く楽しく読める話を書ければいいなと思ってます。
書籍版3巻発売のお知らせ&最新話修正&番外編。

最初に告知させていただきますが、書籍版3巻が今月末に発売予定です。
一応2巻と同じく書下ろし短編付きになっております。

mn_hakuei03_cover_re2_h1 コピーss

よろしければご購入検討いただけますと幸いです。


そして最新話加筆、一応終了しました。
短いですが、ラストに一場面追加しております。
手直しの可能性はまだございますが、その場合も大きくは変わらないと思います。

番外編は、定番ネタになります。
見方によっては少しだけひねっている、と言えなくもないかもしれません。

あと、13話についてご質問がありましたので、この場で。
該当箇所直前にローラが送り迎えをするように言いつかった、という記述があります。
なので、海人としてはシェリスの屋敷の人間が帰りも送ってくれると受け取っています。
分かりにくかったようで申し訳ありません。

では、コメント返しさせていただきます。


チハヤさん

誤字の御指摘ありがとうございました。
該当箇所を修正させていただきました。
コメント見ても一瞬気付かなかったマヌケ作者なので、助かりました。


次話ですが、一応今回加筆したラスト一場面前提に書き進めております。
おそらく読まなくとも理解できない事はないと思いますが、かなり唐突感が生じるかと思います。
なので大変お手数なのですが、一度読み直していただけますと幸いです。

では、今回も数多くの方の御来訪ありがとうございました。
気が向いた方は『続きを読む』で番外編をお楽しみください。


続きを読む
番外編セットのみ。
申し訳ないですが、番外編セットのみになります。
諸事情で番外編書く時間がまったくなかったもので……。

では、急ぎ足ですがコメント返しさせていただきます。


コスモさん

きっかけはそんなとこです。
雫は物欲強いですから、物で釣るのが一番なんですよねぇ。

最古参から見たあの二人……現時点でやれるのはメイベル、レザリア、コグラスト三姉妹だけかも。
                    他はネタバレ避けて書けそうにないので(汗)



次話と最新話の修正ですが、今週思いっきり停滞していました。
土日が別の作業にかかりっきりだったもので(汗)
おそらく、次の日曜には最新話の加筆修正終わると思います。
毎度遅筆ですが、気長にお待ちいただけますと幸いです。

では、今回も数多くの方の御来訪ありがとうございました。

番外編セット48



 番外編236



 レザリア・ハーロックは、非常に真剣に悩んでいた。
 どうして、毎度のように自分は危険という名の大海で溺れるのかと。

 日頃の行いは、悪い方ではないはずだ。
 進んで人助けする程善人ではないが、子供を攫おうとする山賊を見かけた時ぐらいは助ける。
 ついでに山賊の身ぐるみ剥いで生活資金の足しにするが、可愛い小遣い稼ぎだろう。

 意味もなくわざわざ火中に飛び込む程、考えなしでもない。
 むしろ周囲に厄介事の気配を感じた途端、風景に溶け込むようにその場を離れる。
 割と高確率で誰かにとっ捕まって火中の道連れにされるが、自分に非はないはずだ。

 ついでに言えば、大概の事は危険にならない程度の強さもある。
 非常に不本意ながら積み重ね続けた膨大な戦闘経験由来の、武力。
 それはそこらの冒険者程度ならパーティー単位でも返り討ちに出来る域だ。

 これだけ揃っていて、危険などそうそう巻き込まれるはずがない。
 そんな事があるとすれば、それは間違いなく外的要因でありつまりは、

「あんの馬鹿姉ぇぇぇぇぇぇっ!! 毎度毎度どうしてあたしを巻き込むかぁぁぁぁぁっ!?」

 現実逃避を辞め、実姉への呪詛を叫ぶレザリア。

 その間にも、彼女の体は成すべき事を成していた。
 飛んでくる矢を先程首をへし折った騎士の体で防ぎ、そのまま近くの騎士達に投げ飛ばし、追撃を防ぐ。
 そのまま流れるように広範囲へ火炎魔法を放ち、周囲の木々を燃やした。
 火勢はそう大したものではないが、騎士達の視界と進攻は遮られる。

 無論ただの時間稼ぎだが、活路を開くにはそれだけで十分。

 レザリアは軽く悲鳴を上げながら地面に倒れ込むと、その下にあった山賊の死体を掴む。
 そのままもみ合っているように見せかけつつ、男の声色を使った。
続きを読む
番外編。
というわけで番外編になります。
少しだけ中身をひねった……かもしれない定番ネタになります。

では、急ぎ足ですがコメント返しさせていただきます。


コスモさん

飴玉だと塊のまま吐き出しそうなので液体にしました。
刹那の唇に飴玉を優しく押し込む海人とかやってみたかったんですが。

ローラは復讐と仕事で人生の大半費やしてますからねぇ……多少初な面があるのは仕方ないかもしれません。

ブレイカークラブについては海人がそもそも研究する気になるかって問題が大きいですね。
基本的には料理興味ない男ですし。

硬貨ネタ……作者が詳しくないんで、話広げられるかどうか怪しいです……。

 さん

楽しんでいただけたなら何よりです。
お察しの通り、電話したい欲求と戦う事になるでしょう。

ジャッキーさん

書籍版2冊御購入、誠にありがとうございます!
今後も楽しんでいただける話を書けるよう、精進させていただきたいと思います。

 さん

仰る通り、寄生虫も食べてるでしょうね。
ただ、肉体強化中なので大概は消化されてしまいますが。

シャオさん

ローラはアレをもらっても制約が厳しいんですよね。
人目に付く可能性のある場所では使えませんから。

ドラゴンの骨の出汁とかに関してはネタバレ絡むので黙秘させてください。
そろそろそっち方面もやらなきゃいけませんね。


さて、次話ですが、現在最新話修正と並行して進めております。
次話で出す予定だった場面が、最新話ラストに追加した方が良さげなので。
なので大変申し訳ないのですが、多分修正後に読み直していただく必要がありそうです。

では、今回も数多くの方の御来訪ありがとうございました。
気が向いた方は『続きを読む』で番外編をお楽しみください。



続きを読む
大変長らくお待たせいたしましたが、百三十五話更新です。
大変お待たせしてしまいましたが、どうにか本編更新いたしました。
読みやすさ諸々気になっている点があるので、後で修正する可能性大ですが。
とはいえ、その場合も大筋は変わらないはずなので、読み直していただく必要まではないと思います。

では、コメント返しさせていただきます。


コスモさん

それら全て、が答えになります。
強いて言えば、海人特製ドリンクがなければあそこまで無茶できなかった、ぐらいでしょうか。

海人の屋敷の消費コストで大部分を占めているのが刹那だったりします。
雫の散財は自分の給料ですし、おねだりも軽度ですから。
まあ、海人自身も創造魔法で作る機材の量が凄かったりするんですが。

お子様ランチ……は確か前にもご提案いただきましたね。オチは浮かんでるんで、次で書くかもしれません。

 さん

温かいお言葉ありがとうございます。
おかげさまでどうにか回復いたしました。



次話ですが、とりあえず最新話を後で読み直し、修正検討してから書き始めようと思います。
次話は今から苦戦するのが目に見えてるので、書き直し要素は少しでも減らさないと(汗)
いろいろぶち込んでいるのでまとめきれるか怖いものがありますが、頑張りたいと思います。

では。今回も数多くの方の御来訪ありがとうございました。




プロフィール

九重十造

Author:九重十造
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード