ラノベを目指してみよう
グース・カピーこと九重十造が人様を楽しませられるレベルの文章を目指して色々書き連ねる場所です。          軽く楽しく読める話を書ければいいなと思ってます。
没ネタ三十三回目。うーむ……なんでこの間は見つからなかったんだろう(汗)
というわけで、没ネタ三十三回目です。
何故か前回見落としたネタです。

今回はどこにも繋がらない、しかもあるべき前の部分を削っているため状況が分かりにくいかもしれません。
想像で補いながら読んでいただければ幸いです。

では、そろそろコメント返しをさせていただきたいと思います。


戸次さん

御指摘ありがとうございます。
目次に加えておきました。

ストーリーは……まあ、ゆっくりと動き出してます。
相変わらず、いつになったら完結できるか見通しは立ってないんですが(汗)
それと、シェリスの使用人達への授業は確実にやりますので、気長にお待ちください。

さん

御指摘ありがとうございます。
修正しておきました。
最近誤字が多くなってるようなので、少し気を引き締めなおさないといけませんね(汗)

鳴さん

確かに、海人はどんな素性でも説得力が生まれそうなほどに異常ですね。
まあ、詳しくは次回をお楽しみに、という事でお願いします(笑)

華羅巣さん

とことん隠したがる主人公ですからね(汗)
これだけ話を続けて、ようやく二人に素性バレ。
本当に、どこまで隠し通す気だったのかと。

まあ、彼の過去を考えると仕方ない側面もあるんですが。

さとやんさん

がっちり布三号大人気ですね(笑)
集合場所に関しては――まあ、その時までのお楽しみという事で。

リファルスさん

がっちり布、なぜか大人気に(汗)
あと刹那ですが……大丈夫です、創造魔法がありますから……多分。

剣士さん

御指摘ありがとうございます。
目次に加えておきました。
非常に助かりますので、今後もご遠慮なくお願いします。
本当……なんで毎度毎度忘れるんでしょうね私は(涙)

ガヤさん

変人認定は今更ですが、また別種の変人に思われる可能性があります。
ぶっちゃけ、可哀想な人とか(汗)

創造魔法と科学技術に関しては秘密の優先順位はありません。
強いて言えば、使わなければバレるはずが無い科学技術の方が隠蔽しやすいぐらいかと。

煉恋々さん

いや、本当にがっちり布三号大人気ですねぇ(汗)
あと刹那は意外に頭良いので、PCの凄さは分かるかもしれません。

鬼水さん

……まさか着替えにツッコミが入るとは(汗)

まあ、基本二人は見られてさえいなければオッケーです。
海人の場合だと音で暴走してどうこうって可能性もありませんし(笑)

masaさん

御指摘ありがとうございます。
修正しておきました。

しかし……またしてもがっちり布……何故ここまで人気が。
しかも今回は一度しか出てないはずなのに(汗)

さん

さて、ルミナスとの関係はどうでしょう。
あれはあくまで彼女が思っていることですから。
詳しくは後のお楽しみ、という事で(笑)

神楽さん

ええ、がっちり布が妙なカリスマ性を発揮しているかのようです(汗)

そして刹那のうっかりですが……雫に即止めるよう言っておく方が効果的かもしれません。
サディスティックな性格の彼女なら容赦なく姉の喉に手刀を入れてくれるでしょう(笑)

さん

実は元々白衣の英雄はArcadiaの投稿掲示板に投稿させていただいていました。
改訂を機にブログを作り、こちらで改訂が終わったらまとめて更新するつもりだったんですが、
誤字の修正とかを考えながら書き進めている間にいつの間にか話数が進み、分量的にも多くなりすぎ、
どうしようかと考えているうちに今に至っています(汗)
そのせいで未だに旧版が向こうのオリジナル板に残っています。

なのでどうするか予定は未定ですが、現状はここの更新で手一杯ですので、
どちらへの投稿もないと思います。




えー……がっちり布三号大人気ですね。
単純すぎるネーミングのせいで強く印象に残るんでしょうか(汗)

で、41話ですが、少々難航しそうです。
なにせ書かないといけない事が多いもので(汗)

とはいえ、今回は多少縮められたので、少しずつ更新ペースを元に戻したいと思ってます。
……無論、目標は当初の予定の週一更新なんですが。



では、今回も数多くの方のご来訪ありがとうございました。
気が向いた方は『続きを読む』で没ネタをお楽しみください。


























続きを読む


プロフィール

九重十造

Author:九重十造
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード