fc2ブログ
ラノベを目指してみよう
グース・カピーこと九重十造が人様を楽しませられるレベルの文章を目指して色々書き連ねる場所です。          軽く楽しく読める話を書ければいいなと思ってます。
番外編。
というわけで、番外編になります。
ほんのちょっとだけ珍しい展開……かもしれません。

では、急ぎ足ですが、コメント返しさせていただきます。


コスモさん

フォルン公爵家関連は先をお楽しみに、という事で。
一応、今章でちょこちょこ情報出てくる予定です。

海人が風特化……魔力量そのままなら、少なくともシュッツブルグ王都はあっさり滅ぼせますね。

ベールさん

いつもたっぷりの感想ありがとうございます。
今回も、まとめて返信させていただきます。

ルミナスも刹那も、戦う以上は勝つ、が魂の底まで染みついてます。
仰る通り、刹那は自分が仕掛ける分には搦め手もそれなりに使えます。

あのチケットの話は一応二つの意味でとれるように書いてみました。
仰るようなデート権争奪戦、単に限界までくるととりあえず敵認識した者がいなくなるまで止まらぬ教育の悲劇。
ローラに関しては、本当は誘いたいけど……ですね。

ぶっちゃけ、海人は自分がされる分には多少の失礼は気にしません。
そこに悪意があれば、対応はまるで変わってきますが。
ルミナスは自覚後だから落ち着いてますが、自覚前なら確実に感情のまま暴走してましたね(笑)

団長と副団長については、先をお楽しみにという事で。
副団長は本編登場しましたけど、団長はまだ描写あるだけですからねぇ……。

あの三人の描写については、わざと、とだけ(汗)

たらさん

天候操作系の魔物は結構いたりします。
周辺一帯から雲が消えるとか、降りやまない雨とか超傍迷惑なのが。

がんぼったれさん

はじめまして。
エミリアとルミナス、一応性格諸々似てはいます。
ただ、決定的な違いがあり……ひょっとすると今章でそのあたり書くかもしれません。
ちなみにお察しの通り、エミリアは海人より年上です。

ルミナスは危うさもありますが、一応現状は自制しきってますね。
海人に多少被害ありましたが、シリルが嫉妬に狂う程の対価堪能してますし(笑)

 さん

刹那については、先をお楽しみに。
まだ出してない設定含め、彼女は本当に色々とありますので。


次話ですが、割と順調です。
最近気を抜くとコミカルレベルが下がるので、油断はできませんが。
最新話修正の方は、並行してちまちま進めています。
おそらく、多少読みやすくなり、ちょっとした情報が追加される程度になると思います。

では、今回も数多くの方の御来訪ありがとうございました。
気が向いた方は『続きを読む』で番外編をお楽しみください。



続きを読む


プロフィール

九重十造

Author:九重十造
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード